新田真剣佑

杉咲花&橋本環奈&新田真剣佑らが出演、平成で“一番ヤバい”映画のメイキング解禁 劇中とギャップがありすぎるオフショットも 映画『十二人の死にたい子どもたち』特別映像

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 本映像は、公開を記念して特別映像が解禁。この度初解禁となる“名場面”が散りばめられ、豪華メイキング映像を収録。“激しい心理戦”の鬼気迫る演技とは一転、その演技力の高さを証明するような劇中とのギャップをもたらすオフショットも織り込まれた特別映像となっている。

 “見知らぬ十二人の未成年たち”が<集団安楽死>を求める。極めてショッキングな題材の「十二人の死にたい子どもたち」(文春文庫刊)は「天地明察」、「マルドゥック・スクランブル」のベストセラー作家・冲方丁(うぶかた・とう)による現代サスペンス。冲方自身初となる現代サスペンスで、第156回直木賞にも候補作となり話題に。映像化困難と思われていたが、『トリック』『SPEC』『イニシエーション・ラブ』『人魚の家』の堤幸彦がメガホンを取り、実写化。“決して本心を悟られてはならない”――息の詰まるような閉ざされた廃病院の一室で、素性の分からない者同士が疑心暗鬼になりながら、互いの真意を探り合う…終始繰り広げられる、嘘とダマし合い、死の恐怖に怯えながら、真相を求めてうろつく姿は、観客もいっしょにさまよい歩くような臨場感。まさに未体験リアルタイム型。物語が進むにつれて理屈で片付けられない、白黒つけられない人間の揺らぎや弱さ、優しさ、もがきなどが浮き彫りとなり、今まで体感したことのないような感覚がもたらされる。

【関連動画】
【独占】新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、杉咲花、黒島結菜、橋本環奈が360度本音クロストーク! 映画『十二人の死にたい子どもたち』

杉咲花、北村匠海のエピソードに可愛く「ヤバ~イです」 思わず新田真剣佑がツッコミ「急に老けちゃったよ…」 映画『十二人の死にたい子どもたち』ジャパンプレミア

橋本環奈、大きな決断は上京「ざっと潔く」 豪華キャスト12人全員集合 映画『十二人の死にたい子どもたち』ジャパンプレミア
https://www.youtube.com/watch?v=B3oJWkROsNw

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。