横浜流星

横浜流星、最新写真集が異例の発売前重版に! 出版界でも“ゆりゆり”旋風

3月12日に発売される俳優・横浜流星の写真集『流麗』が、発売を前にして異例の重版が決定した。 横浜流星の写真集『流麗』より  放送中のTBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(毎週火曜22:00~)で、髪をピンクに染めた不良高校生“ゆりゆり”こと由利匡平役を演じている横浜流星。放送後、SNS上に「ゆりゆり」「無敵ピンク」といった横浜流星に関するワードが急上昇するなど、大注目されている。  そして、最新写真集『流麗』の異例の発売前重版が決定。また、3月17日に東京・渋谷で行われる発売イベントのチケットも即完売。ファンの熱い声に応え、3月22日に大阪・HMV&BOOKS心斎橋で重版記念イベントを開催することも決定した。さらに、2018年に発売の「横浜流星2019年カレンダー」は、1月以降も販売数が伸び、2月に異例の重版が決定するなど、出版界でも“ゆりゆり旋風”を巻き起こしている。  4年ぶりの写真集となる『流麗』は、香港で撮影を敢行。すでに公開された表紙カットや特典画像には、「色っぽい!」や「目の癒やし」などの声が多数寄せられている。このたび新たに、無精ひげを生やした姿や、屋外でさわやかにたたずむカット2枚が先行公開された。  横浜流星写真集『流麗』/(C)KADOKAWA

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。