横浜流星

横浜流星の主演映画「いなくなれ、群青」新映像公開 矢作穂香が飯豊まりえと一緒にいる理由問う

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「maidigitv」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の横浜流星さんが主演する映画「いなくなれ、群青」(柳明菜監督、9月6日公開)の新映像「堀」編が7月24日、公開された。女優の矢作穂香さん演じる、七草(横浜さん)や真辺由宇(飯豊まりえさん)と同じクラスメートの堀を中心とした映像で、人と話すのが極端に苦手な少女・堀が、七草に対して「どうしていつも真辺さんと一緒にいるの?」と静かに問いかけるシーンなどが収められている。

 原作は実写映画化やアニメ化もされたライトノベル「サクラダリセット」の作者・河野裕さんの同名青春ミステリー小説(新潮文庫nex)で、第8回「大学読書人大賞」も受賞している。ミステリアスな雰囲気の七草とりりしい少女・真辺が奇妙な島・階段島で出会う……というストーリー。

 堀を演じた矢作さんは「堀という女の子は、今まで演じたことのないタイプの役柄でした。表には出さず、心の中でしっかりと思っている。とてもやりがいのある役でした。心はガラスみたいにもろく、丁寧に扱わないとダメだけど、その奥では人をとても思い愛している、そんな堀が大好きです」と語り、「監督や役者の皆さんと、もっとこうしたらいいんじゃないかと、一緒に協力して作品を作り上げていた日々が、とても楽しかったです。堀の葛藤や思いを少しでも、感じていただけたらうれしいです」とメッセージを寄せている。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。